CROSS

賢竜杯†公式ブログ

2009年11月22日

諦めないことの大切さ


はじめまして!今回の賢竜杯広島・山口予選を担当させて頂いておりますRAIN@シャロンと申します。
昨年は急遽追加開催された山口予選のほうを担当させていただきました。
その縁もあって、今年はスタッフとして参加です。
皆様よろしくお願いします!

こういうリレーブログっていうのは何書いたらいいか悩んでしまいますね・・・。
自分のこの大会に対する思い入れの深さを伝えるために、去年の賢竜杯の思い出について書いてみようかなと思います。

前作、自分はゼフィリス@マラリアでプレイしておりました
QMA4時代、出場が叶わなかった賢竜杯。
かなり遠い世界でした。
今作こそは出てやろうと中四国の予選会場全てに参加しました。
しかし全部の予選で見せ場もなく敗退が続きました・・・。

そんな中で急遽追加された予選。
スタッフさんにかけあって自分のホームの宇部で大会を開けることに。
もうここしかない!
そんな気持ちで大会にのぞむも、世の中そんなに甘くはなくあっさりと敗退。

今年もダメなのか・・・?
そんな気持ちが頭の中をかけめぐりました。

既に6会場に参加して準決勝にすら一度も進出していない。
普通に考えればここで諦めるものなんですが。
なぜか諦めきれなかったんですよね。

気がつけば、宇部予選の翌日に宮崎行きのバスのチケットを取る自分の姿が・・・。

そして宮崎予選。
7度目の挑戦で奇跡的に本戦の権利を獲得することができたわけです。
決勝の結果が決まった瞬間、号泣してしまったのはいい思い出です。


自分のように賢竜杯に出るために頑張っている方はたくさんいらっしゃると思います。
それくらい賢竜杯という大会は大きな大会だと思います。
皆さん最後まで諦めないでください!
諦めなければ結果はきっとついてきます。
自分を信じて頑張ってくださいね!

それでは皆さま1月10日秋葉原で会いましょう!
posted by DPXスタッフ at 08:15| DPX運営部